JrIDE PROJECT(ジェイ・ライド・プロジェクト)とは?

20歳以下のジュニア世代(小学生・未就学児も含む)を中心とした
将来のアスリート候補たちに、「スポーツ」としての自転車競技を広め、
ロードレース競技をメジャースポーツに育てる活動のことです。

プロジェクトがめざすもの

健康ブームやエコ志向の中、自転車競技への関心や認知度が高まっています。競技発祥の地である欧州ではロードレースの格式は高く、3大ツールに代表されるメジャーレースは出場するだけで名誉だとされています。
こうした背景を受け、ジェイ・ライド・プロジェクトは活動を通して、ロードレース競技の底辺拡大とメジャースポーツ化を推進し、日本国内におけるロードレース競技を活性化してまいります。

プロジェクトの取り組み

人材育成・・・・・・「新人発掘トライアウト」

隠れた才能を持つ新人の発掘・育成をめざします。
※15〜20歳以下の男女対象(中学生は対象外)

ファン拡大・・・・・「はじめてのスポーツ自転車教室」

スポーツとしての自転車の楽しさを提供します。
※ 自転車に乗れる13歳以下の児童対象(未就学児含む)

文化向上・・・・・・シンポジウム「子どもたちのための自転車環境創造」

JrIDE PROJECT